事故の後遺症で握力の弱い嫁が、水煮食材を使っていた。俺『障害者手帳ないくせに甘えるな!贅沢するな!自立しろ!』嫁「」→結果…
2023/07/30

広告

この速報では、主人は妻と自分のどちらが悪いのか疑問に思っています。妻は子供の頃の怪我が原因で左手の握力が弱く、右手の半分以下しか握れないという状態ですが、障害者の認定は受けておらず、普通に学生や社会人として活動していました。交際時には気になりましたが、右手で物を持つことやビール瓶のふたを開けられない程度であまり気にせず結婚しました。結婚後、気になることは食材の皮むきで、左手で固定できないため包丁を使わずに皮むき器を使っていました。はじめ料理に慣れれば大丈夫だろうと思っていましたが、最近は冷凍の食材も皮むき済みのものを使っていることに気付き、味や産地にも問題がありました。妻に聞いたところ、数ヶ月前に皮むき器で怪我をしてから使うのが怖いと言われました。

広告

AD
記事